blog*ハオ・ユン・ライラ 毒草の話

メールマガジンで配信したものを載せます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
毒草の話        第四號
これは毒草についての不定期メルマガです。
--------------------------------------------------------------------------------------------
Index
お詫びなど
バイケイソウ (2)
--------------------------------------------------------------------------------------------

☆ お詫びなど
こんにちは!毒草の話の発行者,織原 羅夢です。
結構,日にちを開けてしまって,すみませんでした。いろいろ忙しかったんです。風邪をひいたり,他の事に気をとられていたりと,なかなか発行できませんでした。

前回に引き続きバイケイソウ属の話です。今回は,間違えて食べてしまった人や動物たちの話です。

★ バイケイソウ [ユリ科バイケイソウ属]
 バイケイソウを誤って,食べた人または動物たちの話
 まずはじめに誤って食べてしまった人たちの話を紹介します。平成7年5月13日,山梨県高根町の清里には,「マインドフルプロジェクト」という,宗教家や平和運動家たちの交流グループ百四十一人が,三泊四日のキャンプに集まっていた。異変がおこったのは,昼食のあとだった。あるものは目がチ
カチカするといい,あるものは顔面ケイレンなどでバタバタと倒れ,味噌汁を飲んだ百十四人のうち,八一人が異常を訴え,病院にかつぎこまれた。調理した人の話にょれば,味噌汁用のセリやミツバが足りなくなったので,近くにあった「山菜」を摘み,吸い口にしたのだという。その山菜とはコバイケイソウのことで、オオバギボウシと間違えたらしかった。

◇ 画像 ◇

コバイケイソウの芽生え


バイケイソウの芽生え


◇ メール ◇
下のメールアドレスに送って下さい。
気軽にメール下さい。最低限のマナーは守ってください。守っていないと削除いたします。

☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡

発行者:織原 羅夢
メールアドレス : lum_rosen@yahoo.co.jp
参考にした本 : 毒草を食べてみた 植松 黎・著
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。